« arteが軍事拡張主義の日本を取り上げた!(※YouTubeの映像追加) | トップページ | 拝啓 宮崎駿 様 »

2015年2月18日 (水)

忍者タートルでカーニバル!

今年もこの日がやってきました。


謝肉祭の最終日の昨日(今年は2月17日)、Mardi grasマルディ・グラ、“カーニバルの日”です。


もとはといえばカトリック系の祝祭でしたが、今はただ単に仮装して飲んで食べて踊ってのお祭り騒ぎと化しています。


ヨーロッパで最も盛大にカーニバルが行われるのはドイツで、謝肉祭を挟んだ2週間近くの間、街もテレビも家庭も仮装した人で溢れかえっているよう。


それに比べてフランスは、昨日(マルディ・グラ)とその前後の一日または数時間だけ仮装する、単発カーニバルが主流。


それでも子供たちにとっては特別な日で、園児や小学生は張り切って仮装します。


前に息子が通っていた幼稚園では、衣装作りを園が一挙に引き受け、親は見に行くだけ、という楽チンカーニバルでしたが・・・・


今の幼稚園は、衣装のすべてを親任せ(汗)


仮装は自由、しかも「できれば仮装させてね」という方針で、プレッシャーはないものの、「じゃぁ面倒だからやめとこうか」というわけにはいきません。


カーニバルの3週間前、息子に「何になりたい?」と聞くと・・・


Tortue Ninja」と即答。


Tortue」は亀、「 Ninja」はそのまま忍者・・・


というわけで、「忍者タートルズの一員」に決定。息子は旦那さんから忍者タートルズのおもちゃを譲り受けてから、戦いごっこに夢中なのです。


日本での知名度はよくわかりませんが、こんな感じのアニメの主人公、4人衆 ↓(というより4匹衆?亀だし・・・あっでも忍者でもあるのか、どっちなんだ(笑))








Tortue_ninja






(4人(匹)の大好物はピザという設定(爆)名前も皆イタリアン。)


この4人のうち、息子はオレンジ色がシンボルカラーのミケランジェロを選択・・・


というよりも、家にあったフェルトの残りがオレンジしかなかったので有無を言わせずミケランジェロにさせたというのが実際の話。


ウィキペディアの忍者タートルズの人物紹介を読んでみると・・・


【ミケランジェロ=底抜けに明るいお調子者でマイペースな性格】


って、息子にそっくりではありませんか。他の3人(真面目・短気で我が強い・ブレイン&メカニック担当)と比べてみても、ミケランジェロがたまたま息子に近い性格の持ち主でした。


とりあえずその日のうちに、鉢巻きとベルトを作成 ↓






P1000087



(本日撮影。カーニバル前にも後にも使い込んで毛玉が・・・)




その他の部分は新しく生地を買わなければならないので、うちから半径25キロ圏内で唯一の生地屋さんへ。


私 「カーニバルで息子が亀に仮装する・・・というか忍者タートルズになる予定なんですが・・・」


「あらぁ、楽しみね。」


と、息子に笑顔で語りかける店員。


それにしても、恐るべし忍者タートルズの知名度。


日本では忍者といえばハットリくんのほうが知られていそうですが、フランスでは亀と言っても忍者と言っても、皆が「忍者タートルズ」を思い浮かべそうなほど人気が定着しています。


さて、肝心の生地選びですが・・・全身作るのは面倒なので、甲羅とお腹の部分の生地を適当に買って、いざ縫製・・・


ああでもないこうでもないと試行錯誤を繰り返すこと数日―


できたのがこれ ↓ 





(前)

P1000088




(後)

P1000089





甲羅の柄が中途半端なことを除けば、それなりの形になった・・・ということにしておこう・・・




待ちに待ったカーニバルの当日


9時半に園児たちが町を練り歩くというので、見に行ってみると・・・


園児100名弱に対して親が20名ほど集まっていました。


親の中にも仮装しているひとがチラホラ。


驚いたのは、仮装していない子も結構いたこと。


寒かったので、衣装の上に上着を着ている子がほとんどで、遠目には仮装しているかどうかわからなかったものの、しなかった子は多かれ少なかれ劣等感を抱くよなぁ・・・と複雑な気持ちに。


そしてもっと驚いたのは、手作りの衣装を着ている子が超少数派だったこと!


ほとんどは市販の衣装を着ていて、共働き社会の片鱗をみた気がしました。


なりたいものになれて親任せで仮装しない子が出るリスクを負うか、個性はなくなっても園が引き受けて平等なカーニバルにするか・・・


両方を経験した子供の母親としては、後者のほうがいいと思う。でもこればっかりは、園の伝統や方針、園児たちの平均的な社会階層も関わってきそう・・・あぁ難しい








P1000082

(息子のクラスの子供たち。マイペースな忍者タートルは最後列(笑)同じくフランス人が大好きな「怪傑ゾロ」と仲良し。)



P1000084

(カメラ目線のミニ・スパイダーマン(笑) 今年は約20人中3人がスパイダーマンに。ちなみに去年は7人もいたらしい 汗)



P1000085

(全身カラフルな女の子3人。真ん中と左の子はドレスがかぶってしまった・・・)



P1000090

書入れ時に大々的に宣伝する雑貨店。郊外のこういう店が増えて、町の生地屋が減っているという・・・ う~ん・・
















« arteが軍事拡張主義の日本を取り上げた!(※YouTubeの映像追加) | トップページ | 拝啓 宮崎駿 様 »

行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1844700/58981665

この記事へのトラックバック一覧です: 忍者タートルでカーニバル!:

« arteが軍事拡張主義の日本を取り上げた!(※YouTubeの映像追加) | トップページ | 拝啓 宮崎駿 様 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ